新商品、続々入荷中!

中古冷蔵庫を購入する際に注意すべき、5つのこと。

最新の冷蔵庫は高くて手が出ない、必要最小限の機能で十分などの理由で、中古冷蔵庫の購入を検討している方は多いのではないでしょうか。リサイクルショップや自治体のリサイクルコーナーの他、現在ではネットオークションで激安の冷蔵庫を見つけるという人も多いですが、生活において極めて重要度が高い家電であるだけに、中古品を購入する場合には良いリサイクル家電の見分け方を知っておくことが大切です。

年式と消費電力を確認する

中古冷蔵庫を購入する際にまず第一に注意すべきなのが、年式と消費電力です。年式が古ければ古いほど安く購入できる可能性は高いですが、耐用年数を超えてすぐ故障してしまっては、安物買いの銭失いになってしまいます。また、いかに本体が安く買えても、消費電力が大きければ電気代の負担が増えてしまうので、本体と電気代を含めて最新機種とのコストパフォーマンスを比較しましょう。

臭いを確認する

ニオイの有無も必ずチェックすべき大事なポイントです。強いニオイが残っている冷蔵庫は、前のオーナーが不衛生な状態で使用していた可能性が高いので、どれだけ安くても手を出さない方が無難です。

劣化具合の確認をする

基本的に毎日使われてきた冷蔵庫であるだけに、各部の劣化具合も確認しておくことが必要不可欠となります。特に、扉のゴムパッキンは開け閉めのたびに負担がかかる部品なので、劣化が進みやすいです。しっかりと状態をチェックして、きちんと扉が閉まるかを確認しましょう。

庫内の棚やケース類の状態も合わせて確認する

同様に、庫内の棚やケース類の状態も、必ずチェックしておかなければなりません。庫内の部品が破損していると、収納の面で不便になってしまうだけでなく、食品の落下などの恐れもあるので、全ての部品が良好に保たれている中古冷蔵庫を選びましょう。

通電チェックを忘れない

購入したい品物が絞り込めたら、最後に通電チェックを行うことがおすすめです。お店では綺麗で良い品物に見えても、買って帰って電源を入れたら音がうるさかった、というケースもあるので注意しましょう。
以上の5つのポイントを確実にチェックする為にも、中古の冷蔵庫はリサイクルショップなど、実物が確認できるところで購入するのが良いでしょう。

リサイクルショップ

家具


エレクトロニクス

ホビー雑貨

サービス

クーラーメンテナンス・徹底洗浄・取付、格安にて出張いたします

リンク

Deeji沖縄

良く見られている商品

高価買取
PAGE TOP